[~11/30]KADOKAWAのメディアミックス全史を無料配信

 電子書籍ストアBOOK☆WALKERにて、期間限定で電書版『KADOKAWAのメディアミックス全史 サブカルチャーの創造と発展』が無料1で配信されています。

配信期間は2021年11月22日(月)00:00〜11月30日(火)23:59まで、期間中に無料購入していれば配信期間終了後も引き続き購読可能。2

あの頃カセットブック買ったなーとか、コミックコンプ途中であんななって(角川のお家騒動)当時全然訳がわからなかったよね。とかそうそう当時あれ読んでたよねみたいな感じで懐かしめました。
なかなかのボリュームなので、目次や検索で興味がある部分だけサクッと読むのもいいかもしれません。

火浦功関連としては未来放浪ガルディーンとセンセが遅筆だったことやなんかの記載がほんの少しだけあります。

■『KADOKAWAのメディアミックス全史 サブカルチャーの創造と発展』概要

内容
KADOKAWAとは何ものでどこに向かおうとしているのか? 「デジタル・メガコンテンツ・パブリッシャー」というビジョンの実現に向けて業態変革(トランスフォーメーション)を繰り返すKADOKAWAが、80年代のメディアミックス戦略に始まる激動の歴史をみずから紐解き、その試行錯誤の軌跡をたどる。

目次
はじめに
第Ⅰ章 八〇年代 「雑誌の時代」とサブカルチャーの発見と育成
第Ⅱ章 九〇年代 分裂から創業へ、危機から再生へ
第Ⅲ章 二〇〇〇年代 サブカルチャー黄金期へ
第Ⅳ章 二〇一〇年代 デジタル・メガコンテンツ・パブリッシャーへ
第Ⅴ章 KADOKAWAのネット・デジタル二〇年史
第Ⅵ章 KADOKAWAのグローバル展開二〇年史
第Ⅶ章 トランスフォーメーションの三〇年史
巻末の辞 創業七五周年を祝う 角川歴彦
あとがき
角川グループ略年表

刊行情報
著者:佐藤辰男
刊行:2021年10月27日
発行:株式会社KADOKAWA
価格:(非売品)

『KADOKAWAのメディアミックス全史』プレゼント!(BOOK☆WALKER)

プレスリリース(PRTIMES)

  1. BOOK☆WALKERへの会員登録(無料)が必要。
  2. 同電子書籍ストアの「文庫・ラノベ 読み放題サービス」でも購読可能ですが期間限定での公開(2022年3月末)のようなのでそれ以降も読みたい場合には注意

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です